calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Links

古代文明グッズなら
翠微洞yahoo店はこちら

幻想ヨーロッパグッズ
Twitter はこちら
お問合せはこちら

Profile

latest entries

categories

archives

search

mobile

qrcode

sponsored links

recommend

others

<< 新発売:マヤのピラミッド、トゥーラの戦士像 | main | 洞主、池にはまる >>

講座情報:ラメセス大王の生涯

文化センターなどでの講座はわりとピラミッドやツタンカーメンが多いのですが、ラメセス2世の講座がありますので紹介します。

アブ・シンベル神殿発掘200周年記念として名古屋市のSBS学苑での講座です。
日時:12月16日(土)13:30〜15:00
講師:河江肖剰(かわえのりゆき)
申し込みと詳細はこちらから

ラメセス王はラムセスのほうが馴染みがあるでしょうか?
ラー・メセスで「太陽神ラーの創りしもの」という名前なので洞主はラメセスを使っています。古代エジプト語は正確な発音がわかっていないので、子音の間にEを入れようと決めたのですが、自国の言語で発音しやすいようにということでしょうか、Eが入っていたりいなかったりでラムセスとラメセス、そもそも言語によって発音の仕方が異なるのでトゥエリスとタウェレトのように同じ神様の名前が2通りあるということになってしまいました。どちらでも好きなほうで呼べばいいと思います。

ちょっと話は違いますが、河江肖剰さんの漢字変換が面倒です・・・。
初めて見たらのりゆきさんとは読めないですよね。
 

| イベント・お店・情報 | 12:00 | 洞主 |

スポンサーサイト

| - | 12:00 | スポンサードリンク |